※新人キャバ嬢にも人気のバイト。トークの練習にもなり、収入もアップ!


下ネタってありなの?

お酒の席にいるんですから、多少の下ネタは当たり前です。
SかMか、最近いつHしたか、何フェチか、などは最早聞かれるものだと思ってください。(笑)
キャバ嬢はノリが良くなければ駄目です!
「どうしよう、ついていけない…」なんて思っても、あからさまに引いたり、黙り込んでしまってはせっかくの楽しい空気が台無しになってしまいます。
「私そーゆーのあまり分からないんですー」と冗談混じりでいうと少し空気がかわりますよ。

 

また、いくら下ネタ有りとは言っても、「この間彼氏とヤった時に」などのリアル過ぎる発言はお客さんが返しに困ってしまう可能性があります。
充分気をつけてください。
これは私の体験談ですが、彼氏についてやたら聞かれたら、認めていました。
更に惚気て、「いたらいいんですけどね、こんな彼氏…。いるなんて見栄張ってすいません…」と落ち込んでみたり、明るく「妄想彼氏なら何人かいます」といってみたりしてかわしていました。
是非使ってみてください。(笑)

 

また、いくらお酒が入っているからとは言え、お客さんが女の子に触るようなお店ではないので
「駄目ですよ、そういうお店じゃありませんよ(笑)」と笑顔でやんわり叱ってあげてください。
しつこいようなら、ボーイさんや店長に言いつけましょう。
お店の人たちはあなたの味方ですから、理由があればちゃんと対処してもらえます。

 

間違っても声を荒げたり、胸ぐらをつかんだりしてはいけませんよ。(笑)


 

 

ナチュラルデカ目盛りで愛され瞳に!