※新人キャバ嬢にも人気のバイト。トークの練習にもなり、収入もアップ!


やっぱり第一印象は大事!

仕事上でもプライベートでも第一印象は大事だし、印象よくしたいものですよね。

 

内面(キャラクター)

私がキャバ嬢になったのは18歳の時。
体験入店の時は、習うより慣れよという感じでお客さんのいる席へ案内されました。
ボーイさんに紹介され、席について挨拶が終わって…初対面の目上の人と何を話せばいいのか分からなくて黙り込んでしまい、非常に気まずい思いをしました。
そんな経験から、席に着くときに何かしらの決まり文句でも作ろうと、自己紹介で
「こんばんはー〇〇ですーお邪魔しますーどうもですーよろしくですー」
と、息継ぎなしに挨拶して会話のきっかけを作ろうとしていました。
よく「お、若いねぇ」や、「落ち着こうか(笑)」などといわれて会話を続けていました。

 

お店ではキャラクターを確定したほうが良いと教えていただきました。
私は色恋が苦手だったのでノリ良いラフな感じでやっていました。

 

どんなキャラクターになりきっても、失礼のないようにするのは当たり前。
キャバ嬢は見た目も大事ですが、あなたの仕草や礼儀の有無も見られています。
お礼が言えるか、敬語が使えるかどうかなどです。

 

当たり前なのですが、見られていることを意識してみてください。
緊張しているのも退屈しているのもお客さんには伝わっています。

 

そんなに堅く考える必要もありませんが、第一印象で大事なのはなんといっても笑顔!
いつでも笑顔でお客さんの話を立てられるような接客でいられるといいんじゃないでしょうか。
そして、あなたが続けていけるようなキャラクターを作っていってくださいね。

 

 

外見

また、当然ですが第一印象については、外見的な部分も気をつけないといけません。

 

  • メイク
  • ヘアセット
  • 洋服

 

しっかり整っているか、崩れたりしていないか、常に気を配っておきましょう。

 

この中で特に大事なのは、やっぱり顔のメイクですね。やっぱり、お客さんは顔から見てきますから、ここは一番力を入れておきましょう。
メイクの腕を上げておくことも大事ですし、いまはカラコンもあるので、ぜひ活用しましょう。

 

 

ヒビキ的にオススメのカラコンショップを紹介しておきますね。

 

Bambinaは、種類も豊富で、どちらかというとキャバ嬢向きなカラコンが多いので、使い勝手がいいと思います。
乱視用なども充実していますし。

 

 

一方、Fall in Eyezは、日本初の国産メーカーなので、外国製は不安という方にはオススメです。
また、年中無休で発送が早いので、急ぎの場合は助かります(^^

 

 

どちらも人気のショップなので、あなたのニーズに合せて選びましょう。

 


 

 

ナチュラルデカ目盛りで愛され瞳に!