※新人キャバ嬢にも人気のバイト。トークの練習にもなり、収入もアップ!


ヘルプの時の営業のしかたは?

せっかく仕事やお店の雰囲気に馴染めても、先輩方や他の嬢たちとのトラブルなんてごめんですよね。
こちらでは、ヘルプのルールをお伝えします。

 

まぁ、わかっているとは思いますが、あくまでヘルプは指名嬢の替え玉です。
なので、営業をしてはいけません。
営業なんてした日には絶対に揉めます。
客商売で客トラブル…大変な事になります。
なので強めにお伝えします。

 

*名刺は渡すな!
*連絡先を交換するな!
*指名嬢の話はするな!

 

これだけです。
まず、名刺を渡すという事は本指名に繋げようとして足跡を残すようなもの。
実際にどうしても名刺が欲しい、というお客さんがいました。
トラブルにはなりたくないので全力で拒否りましたが、店長に相談…。
お客さんには御理解して頂き、指名嬢に事情を説明して謝ったところ、特にトラブルにはなりませんでした。

 

連絡先は、営業出来ないのに連絡先なんて交換してどうする?って話になります。
「教えてよ」なんて言われてしまったら「あ、◎◎さんのアドレス知ってたかなー?」とトボけたり、「そんな事いったら◎◎さんに言いつけちゃいますよ」と流しましょう。

 

指名嬢の事をよく知らないのに、下手な事は言えませんよね?
お店の女の子が皆仲良しではないし、指名嬢がそのお客さんに色営業をしてるのか友営業をしてるのかすら知りませんよね?
色強い人はヘルプに探りを入れてきたりします。
どの辺に住んでるのか、子どもはいるのか、俺の事はどう思ってるのか など…。

 

ぶっちゃけた話、知らねぇよ!ってなります。
なので「そこまで仲良くないのでちょっと分からないです」と笑顔でかわしましょう。


 

 

ナチュラルデカ目盛りで愛され瞳に!